産能通信の教材到着しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

産業能率大学 通信教育課程(産能通信)に入学した理由

放送大学(人間と文化コース)で学ぶうちに他の通信制大学にも興味が湧いてきました。

放送大学は卒業後に他のコースへ再入学(継続入学)できます。

卒業後は社会と産業コースに再入学し金融、政治、経済系の科目を履修しようと考えていました。

それと同時に、他通信制大学での学習にも興味がありました。

2つの大学に同時に所属することを二重学籍と言い、大抵の大学は禁止しています。

しかし、放送大学も含めて二重学籍を禁止していない通信制大学があることが分かりました。

その一つが産業能率大学通信教育課程です。

産業能率大学はもともと経営と心理学に強い大学だそうです。

二重学籍を経験してみようと思って、早速出願しました。

あえて自分の人生に全く関係なさそうな経営コースを選びました。

放送大学、社会と産業コースとも近い気がしますしね。

産能通信の(自分にとって)良いところ

学費が安い

3年次編入で卒業まで2年間在籍で460,000円とリーズナブル。

高級腕時計や車に興味がなく、旅行も人付き合いも飲み会も食べ歩きもしないので工面できる。

二重学籍が可能

電話で問い合わせて可能であると返事をもらいました。

放送大学での学習も継続したかったのでよかったです。

科目習得試験は年間6回かつ在宅で受けられる、注)入学年は5回

不合格でも何回でも挑戦できるうえに家から出る必要がありません。

面倒くさがりの私にぴったりです。

産能通信(経営コース)のテキスト到着

2月7日、日曜日、コンビニエンスストアで学費等1年分、261,100円支払い

2月17日、水曜日、教材到着

2月18日、木曜日、学生証等到着

ホームページでは2週間ほどで教材到着とありましたが、早めに着きました。

注)人によって違うみたいです。

まず目に飛び込んできたのは

「すぐに開けて取り出し、学習を開始してください。」の一文でした。

さっそく、荷物を開けて中を確認することにしました。

中には、3年次36単位分16冊のテキストが入っていました。

届いたテキスト一覧

成功への設計図 超起業読本:1,800円

ストラテジー・エッセンス:価格不明

マーケティング・エッセンス:価格不明

働く人が知っておきたいビジネス倫理:2,000円

基礎からわかる経営管理:2,400円

使える!経営戦略111:2,800円

ビジネスモデル全史:2,800円

リスクマネジメントの基本:価格不明

ケースで学ぶ職場のリスクマネジメント:価格不明

[新訂]経営の行動指針:1,600円

知的思考の技術 考えるフレームを強化する7つのステップ思考術:2,500円

しなやかな心をつくるメンタルマネジメント:価格不明

経営の教科書一社長が押えておくべき30の基礎科目:1,600円

アジアビジネス成功への道 グローバルからグローバル・アジアの時代へ:1,800円

変革期におけるマネジメントの教科書 成果を創る。エネルギーを創る。自分を創る。:2,500円

HRM(人的資源管理)・エッセンス:価格不明

*価格は全て税別

終わりに

価格不明のテキストもありますが、合計すると20,000円以上になります。

20,000円以上の経営に関する書籍なんて、産能通信経営コースにでも入学しない限り人生で読むこともないでしょうから、良い機会だと思って楽しみます。

36単位分のテキストに圧倒されそうですが、6月の最初の単位認定試験(科目習得試験:通称カモシュウ)に向けて地道に学習を進めます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました